野外企業研修の経済的価値について考える

森本弘太(エンカレッジ株式会社) 2020年から続いている新型コロナウイルスの影響により、企業が実施する研修の形態が大きく変わりました。対面での実施が難しいことからオンラインでの研修が主流となり、様々な工夫を凝らした研修… 続きを読む 野外企業研修の経済的価値について考える

投稿日:
カテゴリー: 未分類

「安全」のつくり方 ―野外におけるリスクとの折り合いを意図してー

中村 正雄(大東文化大学)  野外のプログラムには活動から切り離すことのできない固有のリスクが存在します。それは損失と利益の両方の可能性を有するものであり、善用することによって質の高いプログラムを実現することができます。… 続きを読む 「安全」のつくり方 ―野外におけるリスクとの折り合いを意図してー

投稿日:
カテゴリー: 未分類

遠征プログラムと森の思考〜気候危機にどう立ち向かえばいいのか?

阪田晃一(神戸YMCA、WEAJ、LNTJ) 環境倫理学者のベアード・キャリコット(2009)によれば、環境に対する倫理観は土着の信仰の上に醸成されるとする。2022年4月、IPCC(気候変動に関する政府間パネル)は、2… 続きを読む 遠征プログラムと森の思考〜気候危機にどう立ち向かえばいいのか?

投稿日:
カテゴリー: 未分類

LNT的I?裸足ウォーキング

島崎敏一(waqua合同会社) 靴を脱いで裸足になって、森の地面を再現した会場を歩くプログラムです。土・落ち葉・砂・石・枯れ木、スラックライン、などなどを会場に設置し、そこを裸足で歩きます。なぜ裸足か?!ワークショップの… 続きを読む LNT的I?裸足ウォーキング

投稿日:
カテゴリー: 未分類